猫の手ブログ
五十肩は改善します!
2017年02月06日

こんにちは。五十嵐です。

寒い日が続いてますが、いかがおすごしでしょうか?

 

施術は日々進化しています。

定期的に我が母校である、こりもみ整体スクールで定期的に勉強しております。

今回は「五十肩」について再度勉強してきました!

なぜ五十肩になるのか?

医学的には、不明だそうです…!

 

整体の観点からみると、

五十肩の原因の多くは、

①肩関節の変位  ②肩関節周囲の炎症

があります。(多くか②です。見分け方は問診や触診・動診で判別します)

肩関節周囲の炎症の場合は、肩関節の軟骨・靱帯・腱・滑液包などに変性・癒着・断裂・石灰化症があるので、治癒に時間がかかります。

症状には、急性期・慢性期・回復期とサイクルがあります。

(サイクル期間には個人差があります)

・動かさなくても痛い・不意にズキンと来る=急性期

→冷却法・安静が必要・医者の痛み止め治療

 

・動かさなければ痛くないが、動かすとズキンと痛い=慢性期

→整体施療が効果的・痛くない範囲で動かします

 

・動かしても痛くないが、動かない=回復期

→関節可動を広げる整体療法・どんどん動かします

 

施術では、動かないところを、動かすので痛みがでることもあります。

1mmずつ、ちょっとずつちょっとずつ動かしていきます。

時間はかかりますか、改善されます!

五十肩でお困りの方は、ご相談ください。

 

アーカイブ