MENU
鍼灸・整体 猫の手
猫の手ブログ
こどもの日のぼやき
2020年05月27日

こんにちは!

良い天気が続いていますね!

今月のある休みの日、寝具を少し変えました。
羽毛を2枚重ねて使っていましたので
1枚に減らしました!

お布団を干した後は心地よいですよね😪

できればいっつもお布団を干したいと思いますが、
寝ているところがロフトのため
寝具を運ぶのがとっても大変です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

舩田です!

 

 

5月5日は端午の節句、こどもの日でした!

(時差更新ですみません・・・)

 

 

今年はこいのぼりイベントも自粛のようで、来年のイベントがより楽しみになりますね🎏

私はほとんど毎年、大好きな柏餅を食べています。

スーパーやコンビニでも置いてるところ、たくさんありましたね🌟

どうして柏の葉っぱに包まれたお餅を食べるようになったか知っていますか?

 

恥ずかしながら無知でしたので、調べてみました💻

端午の節句に柏餅を食べる風習は、江戸時代に日本で生まれました。

柏は、冬になっても葉を付けたまま過ごし、新芽が吹く頃に落葉する特徴があります。
後継ぎができるまで葉を落とさないため、縁起担ぎのおめでたい木と言われています。

神事に欠かせない餅を縁起の良い柏の葉で包んだ柏餅、端午の節句に食べることにより、
男の子が元気に育つ願いを込められている。

 

と言うことなんですって!

柏餅を食べた後は
ぽいっ!!!!

と、何も考えずに捨てていました。

しかし、実はありがたい葉っぱであり願掛けがされていたんですね。

 

 

私の大好きな柏餅・・・
1つずつ売っているのもたくさんありますが、
1個入りだときっとお代わりしたくなっちゃう!

 

と思い、4個入りを買い
ぺろりと頂きました。

 

 

とっても美味しかったですが、あっという間になくなりました。

衰えることのない食欲に驚くばかりです!!!!

また来年のこどもの日(の柏餅)を楽しみに元気に過ごします😆!!!

アーカイブ
最新のブログ一覧