MENU
鍼灸・整体 猫の手

猫の手の美容鍼は、筋肉とともに筋膜へのアプローチも行います。
筋膜とは名前の通り筋肉を包んでいる膜で、実際は骨や神経、内臓や血管も包んでいます。
筋膜の成分はハリのあるコラーゲン繊維と、柔軟性に富んだ弾性繊維を合わせて構成されています。コラーゲン繊維には外部から圧力をかけると変形し、圧力をかけるのをやめても元に戻らない性質があります。
その特徴(性質)を活かした手技を導入している為、無理な負荷なく効果を持続させることが可能です。
骨格、筋肉、筋膜、靭帯、また毛細血管、基底層、角層にアプローチすることで初めての方でも小顔効果を感じることができます。

肌質改善・ターンオーバーを早くする、血色くすみが改善し明るい肌、しわたるみ上がる
鍼の刺激で自己免疫を発揮させ力をとり戻す

肌荒れや肌質の調整、お顔のむくみ、しわ、たるみ、くすみ等の様々な美のお悩みを整えるために、鍼を用いた施術を行います。
また、それぞれのお身体に合わせて施術を行いますので、体調や生活習慣について伺い、触診にてお身体内部の状態と照らし合わせ、骨格・筋肉に合わせて鍼を施します。

猫の手での美容鍼は顔の筋肉・筋膜へアプローチしていきます。
顔面の筋肉(表情筋)がかたいと、毛細血管の血流が滞り様々な悩みの原因になります。
筋肉の周囲にはたくさんの毛細血管が広がっており、細胞に栄養や酸素を与え、不要物を回収し続ける働きがあります。
顔面の毛細血管と基底層はつながっており、基底層で皮膚の細胞が生まれます。
そこから2週間かけて成長しながら角層に到達し、角層として2週間お肌の表面を構成し、その後役目を終えて剥がれ落ちます。
この一連の流れがターンオーバーです。
鍼でターンオーバーを規則正しく行われるようにアプローチし、良好な角層を作り、乾燥や紫外線から肌を守り、潤いある肌を保つことを目指します。
顔の美容法には、化粧品を使ったり、エステなどでマッサージや機器を用いた施術もありますが、美容鍼はそれらのアプローチでは届かない深い階層にある器官に直接作用させることができます。

《しわたるみ》
乾燥、紫外線、表情に癖によるもの、いくつか種類があります。
潤いを保ち、紫外線から肌を守ること。肌の柔らかさを目指すことが大切です。
筋肉から毛細血管にアプローチし、新しく生まれる細胞に力を与えられるように施します。

《クマ》
大きく3種類、茶、青、黒、の色味で特徴と原因が異なります。
色素沈着、血行不良、目の周りのの筋力不足、などご自身のタイプを知ることが大切です。
問診や触診から状態を共有し、アプローチ・アドバイス致します。

《ニキビ、吹き出物》
大人になると治りが遅かったり、痕が心配に思う方が多くいらっしゃいます。
出来てからの経過や、症状のある場所によってケアの方法が変わっていきます。

《血色の悪さ、ぼやけた印象》
以前に比べて目の力が弱くなった…、うまく言えないけど顔がはっきりしなくなった気がする。
という方が意外と多くいらっしゃいます。
キュッと引き締まった肌、潤いのあるはっきりとした目元を目指して、丁寧に施術して参ります。

《化粧のノリが悪くなった》
肌の潤い、含水量の減少により乾燥すると、化粧のノリが悪くなります。
夕方に化粧崩れを起こすのも乾燥が原因です。
ひどいとファンデーションをぬると肌が剥がれてしまう方もいらっしゃいます。
経験のある方は意外と多いのではないでしょうか。

《眼精疲労》

詳しくはこちら

効果のご実感はお客様によって異なりますが、初めて施術を受けられた方が変化を感じられる期間は1~2週間程度が平均的です。
効果をより早く持続したい方は、1週間に1回のペースで4~5回継続していただくとより効果的です。
その後は10日、2週間と少しづつ期間を延ばしていき、回数を重ねて頂くうちに、効果を実感される期間も長くなっていきます。

また、大事なイベント前にもおすすめです。
結婚式やデート、面接や免許証の更新前に利用される方にも喜ばれております。

質問内容エリア
解答エリア

 

30分(鍼のみ) 4,000円
60分(鍼+小顔マッサージ) 8,000円

※税抜き価格となります。